サップラを育ててくれた人。

 


近影。




週末、突然、サップラ関係の人たちと会えることになった!

 

金曜日は、かつてサップラのレコーディングでお世話になった

エンジニアの井原さんと、久しぶりに会う事ができた!

 

今もサップラの音楽を好きでいてくれてるそうで、

「また一緒にやろう!」と言ってくれた。

「サップラを売れるアーティストにできなくてごめん。」とも言っていた。

 

そんな風に思っていてくれたなんて、全然知らなかった。

 

私たちは、井原さんと井原さんのスタジオでは、

楽しかった思い出しかない。

 

あの頃の私は、

足りないものが多すぎたけど、

あの頃しかもってなかったものもあった。

 

それをいろんな人が磨こうとしてくれた。

そのことにも気づけないくらい、恐がりだった。

 

 

井原さんは、根っからの音楽人。

音楽を心から愛している人。

 

私たちのわがままにも

嫌な顔せず、つきあってくれた。

 

プライベートな時間でも、

長年くーくんの音作りの相談にのってくれている。

 

そうしてかれこれ、15年以上の付き合いだ。

 

 

井原さんの

今も変わらぬ情熱を感じた。

 

音楽の力は、すごい。

 

わけもわからず、だけど、一生懸命やってきたあの頃から

また、ご褒美をもらったみたい。