秋の夜長にそよぎの詞〜その3〜

「 ハーモニー 」 詞 そよぎ

2007年、1000枚限定で発売した
ミニアルバム『NEW DEMO TAKE』に収録。
気合の作品というタイプのものではなくて、
粗くて隙もあるけれど、雰囲気が気にいっているので
今回紹介します。







「 ハーモニー 」

 

舞い降りた光は 

二度と 

空へは戻れないんだ



優しさの重力だけで

私は

今 立ってる

 

どんな時だって 

そばにいてくれた

 

 

もう、言葉なんていらない

いちばんやさしい人でした

もう、季節は移り変わる

あなたと和(わ)になって

 

 

明け方みた 夢の中で

あなたに試されてた

口にするだけで

幸福な名前をこらえて

また

 

涙は流れた

忘れてなかった

 

 

ああ、叶わなかった誓い

やっと 放してあげられる

なんて安らかなキスで

ふたりは和になって

 

 

もう、言葉なんていらない

いちばんやさしい人でした

もう、季節は移り変わる

あなたと和になって