サップラの父

昨夜は、サップラの久々のライブでした。

 

サップラがデビューからお世話になっている

レーベルの社長、海老原 秀明さんの祝還暦パーティーにて、

4曲歌わせていただきました。

 

 

 

 

 

 

海老原さんと出会った頃、

私は大学生で、とても生意気な奴だったと思いますが、

音楽性も、人間性も含めて、受け入れてくれてくれました。

 

当時、西新宿に4階建てのオフィスビルがあり、

毎週末、ストリートの準備のために通っていました。

 

4階にはオトメという優しい白い犬がいて、

ストリートライブの後、散歩に連れていったりしていました。

 

現在オフィスは引越してしまったのですが、

 

いまでも、そこで働いていた人たちのことや、

近所の人たちのことを思い出します。

新宿のイメージとはかけ離れた人情味溢れる温かい場所でした。

 

私は、海老原さん(時に奥さん)に、

人生のいろいろなことを教えてもらいました。

 

かけがえのない人達です。

 

海老原さんも本当、音楽が好きだよね。

それ以上に、人が好きだよね。。。

 

瞳の輝きがこれからも走り続ける決意を表していますね。

 

からだに気をつけて、けがに気をつけて、

これからもたくさんの子どもたち(アーティストと作品)を世に送り出してください。

 

 

 

必死こいて練習する私達。

 

 

 

スーパーパワー

写真は去年の夏かな。

 

 

明日はレコーディングです。

 

とぎれとぎれの作業になってしまい、

うたも作詞も

感覚を取り戻すのに

時間がかかるのは年のせいなのか??

 

いや違う(と信じたいw)

 

現役か否かって、相当違うんだよ。

 

現役でいたいけど、、、

 

今はそんな感じじゃない。

活動や制作のペースもおそい。

 

だけど、現役の感覚に戻りたいと思ってるし、

日常を送る自分を作品に反映していきたいことは変わってない。

日々感じることも大事にしてる。

 

次のライブでみんなに会えた時に、

「おお!」って感動や力をあげられる自分でいたい。

 

なので練習は続けてる。

 

いつでもライブOK!という状態に準備はしてる。

いつかわからないけど、その日のために。。。

 

 

まずは明日のレコーディングで成果を見せられたらな〜。

今迄にはない、ハードな曲。

超熱く歌えたらいいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この季節は体を大事にしよう。

近影。昨日の私。

※アプリ使ってるけど、美肌&痩せ効果は30%ほどにとどめてますw

 

 

お疲れモード続きからの、

気持ちが弾けたくなってきた6月。

 

気候の変化が辛い時もあるけど、

持ち直していきたい気持ちです!

 

 

のろのろ更新なのに、

のぞいてくれてる方、ありがとうございます!!

 

 

 

音楽はスローペースですが、

先日、素朴系の新曲を一曲描きました。

 

どんなにたくさん本を読んでも、素敵な映画を観ても、

日常の何気ない1シーンに心を打たれる。

 

やっぱり、人と人との関わりの中で生まれるうたの方が、

ぬくもりがあります。

私に、そんなきっかけをくれた人に感謝します。

 

 

 

そんな日常の何気ない1シーンをキャッチできる感性を養っていきたい。

それは私のライフワークです。

 

読書は、今、中村文則さんを読んでいます。

(同じ作家の作品を読み続ける傾向です)

 

映画は、『長いお別れ』を観ました。

場内は年配の方ばかりでしたが、とても良い作品でしたよ。

特に、山崎努さんの演技はすばらしかったです。

客層のせいか、SNSでの口コミは少ないですが、本当におすすめの作品です。

 

7月からまた、レコーディングを再開できるように心身共に調整しているところです。

 

 

練習動画


そよぎのツイッターにて、

『冬のサクラ』練習動画をアップしたので、

聴いてみてください。


ではまた。

ソフトクリーム。

疲れたらソフトクリーム食べて

癒される。

それが私のしあわせ。

写真の私は食べる前だから、

少し疲れてるみたい。


休んだら、またがんばれる。







GW楽しんだ。新曲作ります。

のんびり過ごした。


レコーディングもした。


新曲も追加することにした。


これから歌詞を書きます。


年齢とともに、環境の変化とともに、

心の動かし方、変わってしまった。


時代とともに、音楽の在り方も

変わってしまった。


だけど、やってみたい。


相変わらず、野望はないけど、

純粋に、描き、うたってみたい。



そよぎ











サップラを育ててくれた人。

 


近影。




週末、突然、サップラ関係の人たちと会えることになった!

 

金曜日は、かつてサップラのレコーディングでお世話になった

エンジニアの井原さんと、久しぶりに会う事ができた!

 

今もサップラの音楽を好きでいてくれてるそうで、

「また一緒にやろう!」と言ってくれた。

「サップラを売れるアーティストにできなくてごめん。」とも言っていた。

 

そんな風に思っていてくれたなんて、全然知らなかった。

 

私たちは、井原さんと井原さんのスタジオでは、

楽しかった思い出しかない。

 

あの頃の私は、

足りないものが多すぎたけど、

あの頃しかもってなかったものもあった。

 

それをいろんな人が磨こうとしてくれた。

そのことにも気づけないくらい、恐がりだった。

 

 

井原さんは、根っからの音楽人。

音楽を心から愛している人。

 

私たちのわがままにも

嫌な顔せず、つきあってくれた。

 

プライベートな時間でも、

長年くーくんの音作りの相談にのってくれている。

 

そうしてかれこれ、15年以上の付き合いだ。

 

 

井原さんの

今も変わらぬ情熱を感じた。

 

音楽の力は、すごい。

 

わけもわからず、だけど、一生懸命やってきたあの頃から

また、ご褒美をもらったみたい。